日本プライベートエクイティ株式会社 様

当初、考えていたビジョンは
全て実現しています。

日本プライベートエクイティ株式会社
代表取締役社長 法田真一様

河口:
もう、ご移転から2年経ちましたね。
会社の変化など、お聞かせ頂けますか?

法田社長

弊社 河口

私達のスタンスが、一瞬で伝わっていると感じます

河口:
まず、M&Aを検討されている企業オーナーの方々が来社された際の、印象などに変化はありましたでしょうか?

法田社長:
M&Aをご検討の企業オーナーに度々ご来社頂きますが、
その際、私達のスタンスが、以前のように、しっかり説明をしなくても、自然に伝わっているように感じます。

特に、初めてご来社頂く時は、ファンドに対する”ハゲタカ”というようなネガティブなイメージをお持ちの方もいらっしゃると思うのですが、、それが、空間全体の雰囲気から、信頼感、安心感等を感じて頂ける事で、早々に、払拭されていると感じます。

オーナーは、仲介者から、我々のような事業継承コンサル会社を紹介される事が多いのですが、その際、どんな会社を紹介されるのか、不安に感じる事もあると思い、場合によっては、「え!こんな会社?」ってなる事もあるんだと思います。その時に、早いタイミングで、「この会社なら任せて良さそうだ!」と感じて頂けるのは、オーナーとっても、良いことと感じています。

自分の成功をイメージしやすいのは
良いですね!

法田社長:
特に、エントランスに設けたお客様のプロダクトを並べたディスプレイスペースは良いですね。やはり物があるとイメージしやすいです。このお客様の時はこんな事があったんですよ等、当社が取り組んできた事をご説明する良いきっかけになっています。

オーナーも、ご来社されて早々にディスプレイが目に入るので、通常だったら、「この会社に任せて大丈夫かな・・・」と、警戒心を持つタイミングで、「自分だったら、何を飾ろうかな」という所に思いが行っているように感じます。

実例の多さを実感して頂けるのも安心感につながっていると思います。自分も、数々のM&A成功者の仲間入りをするのか、、と自分が成功した状態をイメージしやすいのだと思います。

「お客様をお連れして良いですか?
という連絡が早い段階で入るようになりました

河口:
それはいい効果がでていますね。 オーナーをご紹介下さる仲介の方々の行動も何か変化は感じましたか?

法田社長:

すごく変わったと感じます。以前より、早い段階で「お客様を連れてって良いですか?」と連絡が入るようになり、”早くこちらに、お連れして安心をさせたいという思いがあるようようです。仲介の方が、ディスプレイスペースで、自ら説明している事もありますね。
来客人数自体が増えていますので、移転のタイミングで部屋数を増やしましたが、今は、足りなく感じています。
案件数自体も、1.2倍くらいには増えていると思います。

気軽に打合せを行う社風に変わったと思います。

河口:
「早くお連れしたい!」なんて、すごく嬉しい話ですね!
次に、ワークスペースの変化はどうでしょうか?

法田社長:
移転前の雰囲気とはまったく変わりましたね。
以前は、会話も少なく、案件進捗の共有を別の場所で行っていましたが、今は、クルっと振り向いたら、すぐ打合せができるので、「ちょっといいですか?」で、気軽に打合せをする社風になったと思います。
それが仕事のスピードにもつながっていると思います。

打合せの声が、自然に耳に入るので、誰が何をしているのか、おおよそ皆が把握できており、それは皆の刺激にもなりますし、ノウハウにもなりますし、その変化はとても大きいと思います。
暗騒音を意識しているので、打合せの声が目立ちすぎる事も無く、自然に耳に入ってくるので、それも良いです。

この場所で、お昼ご飯も食べるし、ミーティングもするし、作業もするし、本当に、皆が集まる場所になっていると思います。

リクルーティングの際も、必ずチラっと見て頂いてます。
そうすると、「オープンな雰囲気なんだろうな」とか、「集中して仕事できそうだな」とか、空気感を感じ取って頂けるので、どんな社風なのかの説明が、あまり必要なくなりましたね。

空間が変化を促すというのは
本当なんだなと感じました。

法田社長:
初めて河口さんと会った時に渡した
「次の会社のステージで、どうなっていたいか」をまとめた資料。
改めて見返したのですが、全て実現していると思います。

目指していた仕事のサイクルも、結構早く回るようになったと感じます。

これは、オフィスに関係無い話も多いので、空間が会社の変化を促すというのは本当なんだなと実感しました。

エントランスの形が良いとか、ここの広さが良いとかそういう事では無いですね。
そこから生み出される空気感といいますか、肌で感じる部分なんだと思います。

企業オーナーは色々な会社を見ているから、空気で判るんだと思います。
河口さんが言っていたように、デザインを良くしてもダメという事が判りました。
当社の想い、伝えたい事が、空間を通じて伝わる事が大事なんですね。

リノベーション前

会社名 日本プライベートエクイティ株式会社
URL https://www.private-equity.co.jp/